2018年1月14日日曜日

【恐れず踏み出す】 (10) 今の君が、どっちを選んだって、結末は変わらないさ。今の君が、どんなに迷ったって、人生は変わらないよ。君自身が変わらない限りね。

今の君が、どっちを選んだって、結末は変わらないさ。今の君が、どんなに迷ったって、人生は変わらないよ。君自身が変わらない限りね。

たいていはさ。迷ったときは、困難な道を選べって言うよね。でも、人間だから、怠け者だから、やっぱり楽な道を選びたくなっちゃう。それで、悩むんだよね。噂に左右されてさ。根拠のないものを信じちゃう。で、結局、楽な方や、本質ではない噂を信じてしまい選んでしまうこと多いよね。でも、その決断した後、結局、どっちにしても隣の芝が青く見えたりしてね。大局的な考えができない時は、目先しか見えないからね。結局、物事の「本質」を見極められなかった自分に後悔したり。時には、自己嫌悪に陥っちゃう。

店や家電などのランキングとかは典型なんだけど、自分の嗜好や予算とランキングを決める母集団が違うなら、そんなランキングなんか全く参考にならないよね。良いものを買いたいのに、安いものを買いたい人のランキングや口コミを見たら、失敗するよ。後悔する。

なぜ、ランキングを見るのかって?自分の選択を後押しする根拠が欲しいんだよね。いろんな意見を聞いて、決断したいんだよね。でも、迷ってるんだよね。失敗したくないから?楽したいから?恥をかきたくないから?仲間外れになりたくないから?

でもさ、自分の人生を、他人の価値観で台無しにするのかい?見たことも経験したこともないのに、噂を信じ、迷っているのかい?決断しちゃうのかい?

あとね、ただ、困難な道を進むのも違うよ。たとえ困難な道を乗り越えたからといって、自分が輝け成長できない道ならさ。そんなの時間の浪費、体力とメンタルの消耗だけでしかない。

うん。断言しよう。今の君がそうならば、君は、必ず、失敗し、後悔する。

だから、噂に左右されたってしょうがない。君の決断なのに、他人の価値観を採用して判断しても、失敗するだけさ。

そして、最終的に、悩んだり、反省したり、後悔したり、人のせいにしたり、自分のせいにしたりして、自分を悲劇のヒロインに追い込んでしまうのは、全く生産性がないからやめよう。

あのさ。迷ったときは、

「どっちが楽しいか」

「どっちが面白いか」

「どっちが充実するか」

「どっちが輝けるか」

「どっちが成長できるか」

で決めてみない?

「失敗したくない」とか「楽ちん」とか「お金がもらえる」とか「休みが多い」とか「自分のプライドを守る」とか「恥をかきたくない」とか「仲間はずれになりたくない」とか。そんなことを優先順位の上位にして、迷って決断してしまうのは、もうやめよう。

解決策はさ。君自身が変わること。つまり、毎日笑顔で、自分が充実し輝き成長できて、応援と感謝、そして、ギブ&ギブができる方を選択をしてみよう。

もし君が避けようとしている道に、笑顔で楽しく毎日を過ごしている人がいて、充実し輝き成長している人がいるならさ。もし、そんな人になりたいのなら、迷わず、その道を進むべきだよ。

何度でも言うよ。自分の人生を、他人の価値観を採用して台無しにするのかい?

さぁ、毎日を楽しもう!君が変われば、周りが変わる。周りが変われば、視界が変わる。視界が変われば、チャンスが訪れる。チャンスが訪れれば、人生が変わるぞ!

今からでも、間に合うし!

今からでも、やり直せるし!

だから、目を覚まそう。君自身が変わろう。自分の価値観を、ぶっ壊そう!

魔法の言葉恐れず踏み出す
新・魔法の言葉恐れず踏み出す
明朗闊達恐れず踏み出す