2018年1月28日日曜日

【今を生きる】 (10) 3つの顔を持とう。考える時間、悩む時間をなくしてみよう。

3つの顔を持とう。考える時間、悩む時間をなくしてみよう。

考える時間があるから、悩んでしまうんじゃない?夜になると「なるかもしれない」「あの時こうすればよかった」「ついてない」「何でこうなっちゃったんだろう」病が発病し、不安や恐れや焦りに代わり、勝手に自分で作り上げた妄想によって自分自身を苦しめてしまう。結局さ、暇な時間があるから、考え過ぎちゃうんだんだよね。そして、時間がたっぷりあるはずなのに、余裕がなくなっちゃう。

では質問。それぞれ違うコミュニティーで、それぞれ違う顔を見せることができる、そんな君の顔はありますか?

1) 「まじめな顔」 = 仕事や学校。

2) 「素の自分の顔」 = 家庭や一人の時間。

3) 「楽しんでいる顔」 = 趣味。旅行、食べ歩き、スポーツ、映画、舞台、音楽、絵画、写真、将棋、囲碁、麻雀、アニメ、コスプレ、サバゲ―、ゲーム 。。。

魔法の言葉では、3のリズムを大切にしているよ。だから、この3つの顔があれば、毎日が充実して楽しいはず。でもね。もし、君が、悩み考えすぎ、不安や恐れや焦りが生じていて、夜も眠れなくなっているのなら。上記の3つの顔の1つが「悩み考える顔」に占領されているんじゃない?

もし君の 1) や 2) が充実していないのならさ。3) の「楽しんでいる顔 a) b) c)」で、君の3つの顔を埋め尽くしちゃってもいいよ。もし、3) が不足しているならさ。人生が変わるチャンスだぞ!

だから、自分に刺激を与えることを始めてみよう。そして、「楽しんでいる顔」を増やしてみよう。ただし、インターネットやゲームはダメだよ。ほらほら、外に出て、「文化」や「歴史」に触れてみよう。今まで経験したことがないことに、思い切ってお金を使ってみよう。オペラやクラシックなんかでもいいし、登山や東海道五十三次の散歩、今まで行ったことがない高級レストランでの食事でもいい。「趣味」なんてかっこいいものでなくてもいいさ。

新しい世界を体験し、新しい人に出会ってごらん。そんな時間を大切にしてごらん。今まで考え悩んでた時間がもったいなく感じ、新しくなった自分を感じ、明日への活力が湧いてくるからさ。

あとね。もし君が、クリエイティブな仕事をしたいなら。もっと上を目指し成長したいなら。もっと人生を豊かにしたいなら。何かを生み出すためには、どんどん自分に刺激を与え自分に吸収していくことを考えなきゃ。入口から物を入れていかなきゃ、出口からは出ていかないんだからさ。だからこそ、「楽しんでいる顔」を増やしてみよう。

3つの顔を持とう。考える時間、悩む時間をなくしてみよう。

魔法の言葉 (今を生きる
新・魔法の言葉今を生きる
明朗闊達今を生きる

2018年1月21日日曜日

【恐れず踏み出す】 (11) 仕事を振るのではないよ。君を信頼し君に裁量を与え、君に仕事を任せよう。協働と他者信頼をすることで、組織が強くなり、幸福感が得られるからさ。

仕事を振るのではないよ。君を信頼し君に裁量を与え、君に仕事を任せよう。協働と他者信頼をすることで、組織が強くなり、幸福感が得られるからさ。

この時の信頼は、無条件、つまり、ギブ&ギブで、応援と感謝がある信頼のこと。だから、そんな結びつきでつながっている組織は、強いよ。そして、君に仕事を任せたんだから。責任は、魔法の言葉が持つ。途中で口を挟まないし、後から文句も言わないよ。大丈夫。どうにかなるからさ。だから、自信を持ち、思い切って思い通りに、自由にやってごらん。

本当はね。自由には、責任が伴うもの。でも、最初は、なかなか一歩を踏み出せないよね。だから、魔法の言葉が、君の背中を押してあげるよ。

もちろん、初めは、仕事を振ることから始めるよ。でも、そのうち、徐々に任せていくからさ。時には、君は、失敗することもあるかもしれない。でも心配なんかしなくてもいい。誰にも怒られることもない。その君の失敗の経験は、必ず君の糧になり、君はどんどん成長することになるよ。そして、知らぬ間に、自分の考えと自分の責任で仕事ができるようになれば、もう大丈夫。そう。今の君は輝いているよ。理念を基に、組織の中心となって、皆を巻き込み、組織を力強く、前へ前進させる、そんな力を持った証拠だからさ。

そんな時、君は、自分が変わったことを認識するよ。毎日笑顔で、自分が充実し輝き成長できて、応援と感謝、そして、ギブ&ギブができるようになっているよ。笑顔で楽しく毎日を過ごして、充実し輝き成長している人になっているからさ。そう。楽しくて、面白くて、充実し、輝き、成長できている自分を感じ、組織や社会の中で「見返り」のないギブ&ギブと応援と感謝を基にした自分の存在価値を感じることで、幸福感を得られるようになるよ。

だから、仕事を振るのではないよ。君を信頼し君に裁量を与え、君に仕事を任せよう。

途中で口を挟まないし、後から文句も言わないよ。大丈夫。どうにかなるからさ。だから、自信を持ち、思い切って思い通りに、自由にやってごらん。

協働と他者信頼をすることで、組織が強くなり、幸福感が得られるからさ。

魔法の言葉恐れず踏み出す
新・魔法の言葉恐れず踏み出す
明朗闊達恐れず踏み出す

2018年1月14日日曜日

【恐れず踏み出す】 (10) 今の君が、どっちを選んだって、結末は変わらないさ。今の君が、どんなに迷ったって、人生は変わらないよ。君自身が変わらない限りね。

今の君が、どっちを選んだって、結末は変わらないさ。今の君が、どんなに迷ったって、人生は変わらないよ。君自身が変わらない限りね。

たいていはさ。迷ったときは、困難な道を選べって言うよね。でも、人間だから、怠け者だから、やっぱり楽な道を選びたくなっちゃう。それで、悩むんだよね。噂に左右されてさ。根拠のないものを信じちゃう。で、結局、楽な方や、本質ではない噂を信じてしまい選んでしまうこと多いよね。でも、その決断した後、結局、どっちにしても隣の芝が青く見えたりしてね。大局的な考えができない時は、目先しか見えないからね。結局、物事の「本質」を見極められなかった自分に後悔したり。時には、自己嫌悪に陥っちゃう。

店や家電などのランキングとかは典型なんだけど、自分の嗜好や予算とランキングを決める母集団が違うなら、そんなランキングなんか全く参考にならないよね。良いものを買いたいのに、安いものを買いたい人のランキングや口コミを見たら、失敗するよ。後悔する。

なぜ、ランキングを見るのかって?自分の選択を後押しする根拠が欲しいんだよね。いろんな意見を聞いて、決断したいんだよね。でも、迷ってるんだよね。失敗したくないから?楽したいから?恥をかきたくないから?仲間外れになりたくないから?

でもさ、自分の人生を、他人の価値観で台無しにするのかい?見たことも経験したこともないのに、噂を信じ、迷っているのかい?決断しちゃうのかい?

あとね、ただ、困難な道を進むのも違うよ。たとえ困難な道を乗り越えたからといって、自分が輝け成長できない道ならさ。そんなの時間の浪費、体力とメンタルの消耗だけでしかない。

うん。断言しよう。今の君がそうならば、君は、必ず、失敗し、後悔する。

だから、噂に左右されたってしょうがない。君の決断なのに、他人の価値観を採用して判断しても、失敗するだけさ。

そして、最終的に、悩んだり、反省したり、後悔したり、人のせいにしたり、自分のせいにしたりして、自分を悲劇のヒロインに追い込んでしまうのは、全く生産性がないからやめよう。

あのさ。迷ったときは、

「どっちが楽しいか」

「どっちが面白いか」

「どっちが充実するか」

「どっちが輝けるか」

「どっちが成長できるか」

で決めてみない?

「失敗したくない」とか「楽ちん」とか「お金がもらえる」とか「休みが多い」とか「自分のプライドを守る」とか「恥をかきたくない」とか「仲間はずれになりたくない」とか。そんなことを優先順位の上位にして、迷って決断してしまうのは、もうやめよう。

解決策はさ。君自身が変わること。つまり、毎日笑顔で、自分が充実し輝き成長できて、応援と感謝、そして、ギブ&ギブができる方を選択をしてみよう。

もし君が避けようとしている道に、笑顔で楽しく毎日を過ごしている人がいて、充実し輝き成長している人がいるならさ。もし、そんな人になりたいのなら、迷わず、その道を進むべきだよ。

何度でも言うよ。自分の人生を、他人の価値観を採用して台無しにするのかい?

さぁ、毎日を楽しもう!君が変われば、周りが変わる。周りが変われば、視界が変わる。視界が変われば、チャンスが訪れる。チャンスが訪れれば、人生が変わるぞ!

今からでも、間に合うし!

今からでも、やり直せるし!

だから、目を覚まそう。君自身が変わろう。自分の価値観を、ぶっ壊そう!

魔法の言葉恐れず踏み出す
新・魔法の言葉恐れず踏み出す
明朗闊達恐れず踏み出す

2018年1月7日日曜日

【恐れず踏み出す】 (9) 真の教育者は、君を解放し、能力を発揮させ、成長させる人。だから、安定志向を捨て、君自身が主体的になり、自分自身を解放しよう。

真の教育者は、君を解放し、能力を発揮させ、成長させる人。だから、安定志向を捨て、君自身が主体的になり、自分自身を解放しよう。

若い君の経験では、まだ見たことがない世界、到達していないこと。それを経験させ、君の価値観を破壊し、本来持っている能力を見つけ発揮させ、伸ばし成長させること。それが、教育者の役割。

それなのに、君は、いつまで小さい価値観に閉じこもってるのかい?そして、その価値観だけを信じ、組織が先生が上司が同僚が部下が友達が、何かを自分にしてくれることを期待し、待っているだけなのかい?

あのさ、待っていても、何も起こらないよ。誰も何もしてくれないよ。安定志向は、君や組織を腐らせるだけだよ。

もっと、君が、自由に明朗闊達に。前を向いて前進しよう。魔法の言葉は、君を解放し、能力を発揮させ、成長させていくよ。

だから魔法の言葉を信じてごらん。自分の価値観を破壊し、常に新しい風を入れていくことで、ポジティブにらっピーでいることで、君は新しい世界を経験し、クリエイティブな力を得て、新しい世界を創造できるようになるよ。

さぁ、安定志向を捨て、君自身が主体的になり、自分自身を解放しよう。ほらほら、自己嫌悪に陥り、いつまでの下を向きっぱなしにならないでさ。

明日は、楽しい楽しい、みんな大好き、月曜日!

ぶっちぎりに面白いことが、たくさん待ってるからさ!

魔法の言葉恐れず踏み出す
新・魔法の言葉恐れず踏み出す
明朗闊達恐れず踏み出す