2017年12月31日日曜日

【引きずらない】 (8) 今必要ないものは、かつては必要だったもの。今必要なものは、かつては必要ないもの。 だから大丈夫。それでいいよ。うんうん。そうだよ。これでいいのだ。

今必要ないものは、かつては必要だったもの。
今必要なものは、かつては必要なかったもの。

だから大丈夫。それでいいよ。
うんうん。そうだよ。これでいいのだ。

失うことを恐れず、過去を振り返らず、未来を見ず。運命を受け入れ、今、この瞬間を大切に、今を生きよう。

もし今の君に、他者承認がどうしても必要なら。
魔法の言葉が、君の背中を押してあげるよ。

そう。魔法の言葉を信じ口遊めば、
知らぬ間に、自己承認で自分を満たすことができるよ。

だから、大丈夫。 それでいいよ。
うんうん。そうだよ。これでいいのだ。

今必要ないものは、かつては必要だったものだし、
今必要なものは、かつては必要なかったものなんだからさ。

# 毎週日曜日に書き続けてきた「魔法の言葉」は、53週目に突入することなり、おかげさまで1周年となりました。これからも、「応援と感謝」を理念に、君の背中を押し続けようと思います。いつも応援してくださっている皆様。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

魔法の言葉引きずらない
新・魔法の言葉引きずらない
明朗闊達引きずらない

2017年12月24日日曜日

【感情のコントロール】 (13) 反省せず、振り返らず、人の噂や自分の評判なんか気にせず。なんにも考えず、携帯のスイッチを切って、寝てしまおう。

反省せず、振り返らず、人の噂や自分の評判なんか気にせず。なんにも考えず、携帯のスイッチを切って、寝てしまおう。

思うようにいかず何もかも嫌になったり、自己嫌悪に陥ったりしたのなら。誤解され、間違った評価をされたと思ったら。それは、君が疲れているサイン。だから、そんな時は、反省せず、振り返らず、人の噂や自分の評判なんか気にせず。なんにも考えず、携帯のスイッチを切って、寝てしまおう。

そもそも、人は、自分にも他人にも、誤解し間違った評価をするもの。そして、それをネタに攻撃をしてくるもの。それが人間界のデフォルトだよ。逆に言えば、誤解はなかなか解けないし、自分の都合の良い評価なんて誰もしてくれないよ。そして、それを不安に思っている人が自分自身を認めてもらいたいがために他人を攻撃してくることもあるし、僕らはそんな他人の攻撃を受けてしまうもの。

ほっときましょう。忘れちゃおう。

何度でも言うよ。君の考える最悪なことは、絶対に起きないからさ。

理念をもって、継続して、笑顔で行動して行けば、知らぬ間に人は集まってくるもの。そうすればね。知らぬ間に誤解が解け、知らぬ間に評価されていくもの。

あのね。他人からの噂や評判を気にしすぎて、自分の意思に反する形で、いい人になったり、周りに合わせたり、誰かのために、なんて考えないこと。他人の課題のために生きるのは、もうやめよう。

だから、頭にきて腹を立てたり、すぐ言い返し言い争いをしたりしないこと。それから、反省ばかりし自分を苦しめることも、やめよう。

飲んで歌っても、忘れることができないならさ。まずは、冷静になろう。明日になれば、自分もみんなも忘れてるよ。昨日より今日。今日より明日。だから、反省せず、振り返らず、人の噂や自分の評判なんか気にせず。なんにも考えず、携帯のスイッチを切って、寝てしまおう。

魔法の言葉 (感情のコントロール
新・魔法の言葉 (感情のコントロール
明朗闊達 (感情のコントロール

2017年12月17日日曜日

【恐れず踏み出す】 (8) 人の上に立つのではなく、人の前に出る人間に。

人の上に立つのではなく、人の前に出る人間に。次の時代に新しい風を、理念と使命感を持って。わくわく楽しい、明日の社会のために。次の10年の、私たちの暮らしを支える技術の構築を目指し、たゆまぬ挑戦と技術の進化を図ろう。

Not to be a leader, but to be in the vanguard of people, then to play an active role of a leader. Inspire the next with a sense of responsibility and our own philosophy for our society. For our society of future with the exciting, lovely, awesome and fun, We will have designed the evolution of technology with unflagging challenge. We will have built the technology supporting our living to next 10 years.

魔法の言葉恐れず踏み出す
新・魔法の言葉恐れず踏み出す
明朗闊達恐れず踏み出す

2017年12月10日日曜日

【今を生きる】 (9) 選ばなかった人生、選べなかった人生を想像し後悔するのではなく、運命を恨まず。今、自分が持っているものを大切にしよう。

選ばなかった人生、選べなかった人生を想像し後悔するのではなく、運命を恨まず。今、自分が持っているものを大切にしよう。

何でも他人のものはよく見えるもの。でも、本当にあの人は、うまく選択して思い通りに事が進み成功したのかい?実は、成功しているように見えて、今も苦しみもがいているかもよ。

人生、誰にも選択しなければならないことがある。選ばなかった人生、選べなかった人生。自分が迷った挙句に選択したことかもしれないし、仕方なくそうなっているかもしれない。でも、過去を振り返らないこと。ポジティブに考えること。運命を恨まないこと。自分が磨き蓄積しているもの。そう。今、自分が持っているものを大切にしよう。いつの間にか、その持っている大切なものが、自分を形作る武器になっているからさ。

結局、最後の結末は、誰にもわからないよ。最後に良し悪しを評価するのは、一番最期の時の自分自身しかいないんだからさ。

だから、選ばなかった人生、選べなかった人生を想像し後悔するのではなく、運命を恨まず。今、自分が持っているものを大切にしよう。

魔法の言葉 (今を生きる
新・魔法の言葉今を生きる
明朗闊達今を生きる

2017年12月3日日曜日

【ポジティブ】 (6) 昨日も晴れだし、今日も晴れ!明日は、もっと良くなる。

昨日も晴れだし、今日も晴れ!明日は、もっと良くなる。

物事に期待せず、他人にも自分にも期待せず。過ぎたことにも執着せず、期待せず。ただ、今を大切に前を向いて進もう。

もし、反省したいなら、反省は1回だけならしてもいいよ。その時は、失敗を分析して、改善点をフィードバックする。でもね、1度反省したら、もう終わり。また、同じ事をやっちゃうかもしれないけど、人間なんだから仕方ないさ。またやっちゃったら、その時、また考えればいい。

たとえ、1回反省したとしても、後悔はしないこと。自分が選択して、やっちゃったんだからさ。後悔は必要なし。あとね、他人に許しを乞うために反省するなら、それは本当は納得してないってことだよね。それなら、反省なんかやめた方がいい。

つまり、次に繋げるためなら、反省を1回だけしてもいいってこと。

でも、反省をしすぎちゃだめ。自己嫌悪に陥り、どうして自分はダメなんだと考えすぎ、他人に迷惑をかけているのではないかと人の目を気にしすぎる。こうなったら、反省することの副作用。悪循環だよ。

そんな時は、こう考えよう。君は、十分に悩み苦しみ反省したんだからさ。そろそろ、自分を許し解放してあげよう。

あのね、他人は、君のことなんかなんにも考えてないよ。他人は、その人自身のことしか考えてない。もしくは、優越感をを得るために、他人を見下し、他人を攻撃し、他人に反省を強要させているだけだからさ。

だから、自分自身の意志で1回だけ反省し、失敗を分析し改善点をフィードバックしたら、飲んで歌ってきっぱり自分を許し、心を解放しよう。

そして、過ぎたことは忘れる。後悔なんかしない。他人の目、他人の噂話、他人の陰口、他人の言葉も気にしない。

人間は必ず失敗する動物。やりすぎちゃったり、言い過ぎちゃったり。そんなときは、「ごめんなさい」。1回反省→分析→フィードバック。それだけさ。

物事に期待せず、他人にも自分にも期待せず。過ぎたことにも執着せず、期待せず。ただ、今を大切に前を向いて進もう。

ん?昨日は、よく考えたら、どしゃ降りの雨じゃなかったよね?いやいや、思い出す必要なんかないよ。

ん?雨じゃなかったんじゃない?そうだよ、そうに決まってる!

ほらほら、昨日は、晴れてたんだよ。今日も、もちろん晴れだよ。そして、明日は、もっと良くなるさ。

魔法の言葉 (ポジティブ
新・魔法の言葉ポジティブ
明朗闊達ポジティブ