2017年8月21日月曜日

【アメリカ運転免許】 (4) 運転関連 - 4

・右の路肩((unpaved) shoulder)をつかって、追越を図ることは、法律違反(forbidden)です。

・横断歩道がない場所を横断している人がいた場合、その人に優先権を与えなければなりません。

・左折をする場合は、通常、左のレーンのみできます。

・どんなときでも、2重駐車(double park)をしてはいけません。

・サイレン(siren)が聞こえたり、赤いパトライト(red emergency light)をしながら、救急車(ambulance)や警察(police)や消防車(fire truck, fire engine)などがきたら、交差点(intersection)の中にいないで、もしいたら交差点から出て、道の右側(right edge)に停まらなければなりません。

・後ろから追突されないために(to help avoid being hit)、曲がる数ブロック前(several blocks)、もしくは、100feet(1/4 city block)にサインを出しましょう。

・信号が青に変わっても、右と左を良くみてから出発しましょう。赤信号を無視(against red signal)して突っ込んでくるやつもいます。

・歩行者が盲導犬(guide dogs)や白い杖(white canes)を持っている場合は、どんなときでも優先権を与えなければなりません。

・細い、急勾配(steep road)の道を上り走行中に対向車に出会った場合、前の車がバックすべきだ(未確認)。

・運転中に、雨が降ったときの初めの30分間は、特に気をつけるべきだ。

・運転免許が失効(revoke?)場合、ライセンス無しで運転することはできません。

・あなたの車の前をじっと見ている(stare)場合、安全ではないのでやめた方が良い。

・左折しdrivewayや駐車場(parking lot)に入る場合、曲がる前にサインをだし、徐行する。

・駐車を通行と逆にした場合、車をぶつけられるかもしれませんのでやめましょう。

・照明が無い(unlit)場所で夜間運転しているときは、速度をひかえめにしましょう。

・運転免許証にサインをした人は、事故を起こし、怪我したり財産が壊れたりした場合、法律的な責任を持ちます。