2017年6月4日日曜日

【恐れず踏み出す】 (5) 知識ではなく、教養を身に着け、教養を活かそう

知識ではなく、教養を身に着け、教養を活かそう。そう。あの人は、信頼されている人、面白い人、笑顔な人、ポジティブな人。目が離せない人、許せちゃう人、応援したくなる人。そして、そんなあの人は、ここぞというときに、教養の切り札を持っている人。相手に気付かれない気遣いで、相手を応援し、相手を楽しませ、相手を感動させることができる人。

本当に魅力的で人間力がある人はさ。知識を振りかざすのではなく、教養を持ち教養を活かしている人。教養を活かせる人は、心に余裕と豊かさを持ち、適度な距離感を保つことができ、熱意や意欲や理念を伝える能力があり、リセットや幕引きが上手で、気づかれない気遣いができる人。だから、あの人の周りにいると、笑顔が絶えず、知らぬ間に成長し前進できるよ。だから、あの人の周りには、人、物、情報、金が集まるよ。だから、あの人は、ついてるんだよ。さぁ、教養を身に着けるところから始めよう。さぁ、外に出て、人に会おう。新しい世界が拓けるからさ。

魔法の言葉恐れず踏み出す
新・魔法の言葉恐れず踏み出す
明朗闊達