2016年4月24日日曜日

10 常識を突き破れ!常識を飛び越えろ!

常識を突き破れ!常識を飛び越えろ!この世の進歩は、創造的/独創的(クリエイティブ)なアイデアによる技術革新(イノベーション)により起きるもの。常識にとらわれてちゃ、前に進まないよ。そもそも、誰もが他人とは違うのにさ。いつのまにか、他人と同じことが正義になってない?君の常識が本当に正義なのかい?価値観の押し付けは、社会の発展に全く貢献しないよ。

本当はね、「ひらめき」は、誰にでも、いつでも訪れてる。でも、クリエイティブな人は、ポジティブだし、すぐに行動を起こすし、めんどくさいからと言い訳を探さないし。そして、他人とは違うアンテナや価値観を持っているもの。そう。チャレンジ精神が旺盛で、同じことでも違う角度で大局的に物事を見ることができるから、「ひらめく」ことができるんだよ。あのね、長い時間をかけて考えてたって、ひらめかないよ。ものの見方、そのものが違うんだから。

そして、クリエイティブな人は、お金や名誉では動かないよ。プライドなんかも気にしない。一人だって気にしないし、空気だって読まないし。間違いは素直に認め、どんどん知識を吸収し、新たな考えを生み出していく。そもそも、あんまり深いことを考えず、純粋に創造的/独創的なアイデアによる技術革新を楽しんでいるだけなんだからさ。

だから、常識なんてブレーキ踏まないで、自分の都合のいい言い訳をせず、すぐに、ドンドン動こう! プライドなんて、捨てちゃおう! クヨクヨしないで、隣の芝が青い、なんて考えない。「限界」なんて言い訳をするのもやめよう。「継続」こそが成功への魔法の言葉。純粋に、楽しんで取り組み続けてみよう。知らぬ間に、壁が勝手に崩れ去っていくからさ。

さぁ、常識を突き破ろう!常識を飛び越えよう!

2016年4月10日日曜日

9 寄り道、回り道こそ、実は近道。「不安」や「恐れ」にサヨナラしよう。

寄り道、回り道こそ、実は近道。成功しているあの人は、本当にまっすぐ平坦な道だったと思う?悩み苦しまず、成功できたと思う?そんなわけがないことは、誰でもわかるよね。そう。困難があっても一生懸命に笑顔で前進したから。「不安」や「恐れ」があってもそれを乗り越えたから。継続してたゆまぬ努力をしたから。自分に自信を持ち、周りを巻き込み、前進したから。だから、運も仲間も味方につけて、成功したんだよ。

一歩を踏み出すのも、その壁に挑むのも、君が決めること。腐るのも君次第だよ。もし、自分の適性を的確に判断し、君自身が決めたなら。そして、君が一生懸命に笑顔で取り組むならさ。大丈夫。失敗なんかしないよ。寄り道、回り道をするかもしれない。最初とは違う方向に行くかもしれない。でも、その経験が、実は近道になり、成功へ導かれるよ。そう。結局、人生、どーにかなるからさ。

あのね。焦ってしまうこと。腐ってしまうこと。諦めてしまうこと。そして、そんな自分が嫌いになること。自分を責めたり、卑下したりして、嫌な気分になってしまう自己嫌悪は、自分の成長には全くつながらないよ。自分の心を強化することにもつながらない。あとね。人のせいにしたり、責任を転嫁したり、運命を呪ったり、そんなことをしても解決になんかならないよ。だから、そんな自分を哀れだと酔いしれ、悲劇のヒロインになるのは、もうやめよう。

完璧な自分なんかいないし、完璧な他人なんかもいない。間違う自分、できない自分を認め、そして許そう。自分と違う価値観の他人を認め、そして許そう。プライドなんか捨てちゃおう。笑われるのを、噂をされるのを楽しもう。他人をうらやましがったり、隣の芝が青いなんて考えたりするのを捨てよう。他人と比較をするのも、もうやめよう。そもそも、他人は、君のことなんて、何にも考えていないからさ。他人の発言に右往左往するのも、顔色をうかがうのも、もうやめよう。

そう。君自身が勝手に作り上げた「不安」や「恐れ」なんて、絶対に起こらないからさ。だから、そんなの吹き飛ばしちゃおう。そして、自分を大好きになろう。1つ1つ、小さなプラスを積み重ねれば、いいんだよ。過去なんて振り返る必要はないし、遠くを見る必要もない。今だけを見て、プラスを積み重ねてみよう。

ほらほら。もう、過去にやってしまったことは、仕方ない。大義名分を持って、やったんだよね。だったら、自分の行動を認め、何があっても自信を持ち、堂々と振る舞えばいいさ。過去は変えられないし。でも明日は変えられるよ。昨日より今日。今日より明日。だから、焦ったり腐ったりするのに、サヨナラしよう。

寄り道、回り道こそ、実は近道。「不安」や「恐れ」にサヨナラしよう。